一戸建てマンション利点と欠点

マンションを購入した場合の欠点をあげてみましょう。

  • 人気マンションの場合、先着物件の他にもくじ引きで決める物件もあるので、自分たちが本当にこの間取りでいいのかなど、じっくり考える時間もなくどんどん決まっていくので、なかなか検討する時間を確保できない。
  • 立地条件が良い所に建築されていることが多いマンションだけに、駐車場は平置きよりも立体駐車場が断然多い。車を出すまでにも時間がかかる。
  • 管理費が年々上昇するのが辛い。大規模補修が入ったとき積立金だけでは足りなくて、特別徴収で数十万円必要だったのには驚いた。
  • 一戸建てだったら、年数が経つにつれてだんだん安くなっていくのが固定資産税ですが、鉄筋コンクリートで建設されているだけに建物に対しての減価償却がマンションは47年。ぜんぜん固定資産税が安くならない。
  • やはり音。上の階の生活音が非常に気になる。

一戸建てを購入した場合の欠点をあげてみましょう。

  • 住宅密集地で一戸建てを購入した場合、隣家の音もよく聞こえる。そして日当たりも悪い。
  • 利便性を考えて、駅近くを選ぶとおそろしい金額になってします。無理して買っても、固定資産税がすごい。
  • 土地から購入して注文住宅を建てましたが、地盤が弱いことが土地契約後にわかり、地盤強化に予定外の出費がかさんでしまった。
  • 最初は特に思わなかったが、毎日の階段の上り下りがいがいに大変。掃除機を運んだり、洗濯物を運んだり。2階に忘れた物を取りに行くのは、とても億劫。
  • 修繕が必要になったときの資金がかかる。ローンの返済がようやく半分になったときに、手を入れる必要になり、大変なことになった。ある程度まとまった金額が必要です。水回りのリフォームでもかるく700万円必要でした。
   
   関西圏で良い物件がないかないかと探している人はいませんか? ピタットハウス阪急高槻店が中古一戸建て不動産 大阪の目からうろこな情報を提供しております。 気になる方はどうぞスタッフまで気軽にお声をかけて下さい。
映画からアニメまで何でも見放題、ジェイコム 不動産 西船橋を利用しよう! 無料チャンネル総数30以上、邦画・洋画・バラエティ・アニメまで、様々なチャンネルが入居直後からご視聴いただけます。 詳しくはお問い合わせ下さい!
 

マンションを購入した場合の利点をあげてみましょう。

  • 動線がよく考えられている。生活を送るうえで、同線が一色線なのでとても効率よく動ける。そして、遮熱や気密が高いので冷暖房の効き方が非常に良いので節約になる。
  • 最新設備が完備されているから、インターネットも使い放題。床暖房も入っていし、お風呂場に衣類乾燥機も完備されているので梅雨時期などでも、洗濯物を部屋に干す必要がありません。
  • 土地が共有地となっていえるので、土地の価格暴落しても一戸建てより土地価格の影響は受けにくいです。それにマンションは立地条件が良い所に建てられていることが多いので、暴落率もより少なくなっています。
  • 高層階での眺望と日当たり。たとえ住宅密集地であっても高層階に住んでいれば日当たりは確保できます。
  • 利便性。役所や病院・スーパー・駅など生活に密着しているものが近くにあるのは、とても便利です。

一戸建てを購入した場合の利点をあげてみましょう。

  • ローンさえ払いきってしまえば、固定資産税さえ毎年払えば一生住み続けることができる。それに、固定資産税も年々下がっていくのでゆくゆくは数千円程度になるのが嬉しい。
  • 強制的に徴収される管理費とかがないので、手入れが必要となっても自分たちさえ我慢すればそれでいい気楽さ。特に別の人にいろいろ言われる必要がないというのが嬉しい。
  • 最初は興味がなかったガーデニングでしたが、木を植えたりすることができるのでガーデニングの幅が広がると思います。マンションだったら、花を楽しむことは出来ても、木を植えることは出来ないので。
  • 将来的資産として、土地が残る。子ども孫にまで残せるものが土地。住宅条件を満たしていたら、将来的に二世帯住宅に建て替えることも可能。

一戸建てには一戸建ての良さがあり、マンションにはマンションならではの良さがあります。両方とも購入できれば悩まなくて済むのですが、理想は子育てしている時は一戸建て。子供が成長したらバリアフリーのマンション暮らしというのが理想の形でもあります。

個人の不動産を買うという大きな買い物だけに、「何を重視するか」「どこが譲れないのか」というのを明確にするのが必要となります。住宅メーカーのモデルハウスに行けば、「なんて素敵な一戸建て!」と夢も広がりますが、モデルルームに建てられているのは住宅メーカーの最高峰シリーズであることを忘れないでください。軽く建物だけで5千万とかしてしまいます。そしてマンションのモデルルームを訪れれば、模型でミニチュア版のマンション完成図を見せられ、モデルルームの何パターンかを紹介されます。そこにはオプションでつけらた備え付けの家具なども配備されているので、ピタッと寸法たがわずキレイに収まっています。しかし同じモデルルームタイプを購入して、同じようにオプション家具を付けるとなると、ごく普通の一般的な家具よりもさらに高い金額です。ちょっとしたスペースに置くための家具で50万円など当たり前です。

不動産のことでしたら、センチュリー21 岡部工務店に是非お任せください!日立の街だけではございません 。もちろん、どんな小さなことでも構いません 。

最初の予定していた金額よりも、予算オーバーしてしまうのが家選びです。4000万円以内で・・と決めていながら、ついついもう少しスペースが欲しい。営業マンは少しでも良い物件を。といろいろ素敵な物件を紹介してきます。その営業マンのペースに巻き込まれないように気を付けてください。だんだん金額がマヒしてきてるかな?!と少しでも思うのならば、いったん時間をとって仕切り直しするぐらいの勇気も必要になるかもしれません。しかし、気に入った物件がどんどん売れていくのを見ると焦りを感じて、えいっ!と清水舞台から降りてしまうかもしれません。高い買い物は、タイミングも必要になります。あまり考えすぎると、買えなくなってしまい、他の人がもう契約してしまった・・・ということもあるのもこれまた事実です。

ある程度の思い切りも、物件を購入するときには必要です。メリットVSデメリットを比較しながら、検討してみてください。

2013 一戸建てをVSマンション あなたはどっち?! △トップへ戻る△